お客様の価値を優先できなければ、いずれ愛想を尽かされることを覚悟せよ

Top
MENU